LINE FXで5,000円が入金されない?キャンペーンのやり方や条件を詳しく紹介

キャンペーンでキャッシュバック予定の5000円が口座に振り込まれない・・・

キャッシュバックの条件って厳しい?

LINE FXで取引をするメリットって何?

このような疑問や不安を抱いてはいませんか?

キャッシュバックキャンペーンはトレーダーにとって嬉しい要素ではあるものの、達成条件や取引期間など細かいルールを把握しなければならない難しさがあります。

これらのルールをきちんと把握しないと取引を積み重ねていても、最悪の場合キャッシュバックを得られないという事態に陥ってしまう可能性があるのです。

今回は

  • キャンペーン金が付与されない特に確認するべきこと
  • LINE FX口座開設のやり方
  • LINE FXついてよくある質問

などについて解説していきます。

この記事を読めばキャッシュバックキャンペーンに取り組む際に気をつけるべきことや、口座にキャッシュバック金が振り込まれないときに確認すべきことがわかります。

ぜひ最後までお読みください 。

LINE FXの5,000円キャンペーンが入金されないとき確認すること

LINE FXの5,000円キャンペーンが入金されないとき確認すること

キャッシュバックを受けるために取引を頑張ったのになかなか口座に付与されない・・・

という疑問や不安は絶えません。

多くの場合キャッシュバックの条件取引期間口座に付与されるタイミングを確認することで疑問は払拭できます。

ここではLINE FXが提供する5,000円キャッシュバックキャンペーンにまつわる疑問について詳しく解説していきます。

【キャンペーン金が付与されない特に確認するべきこと】

  • 1万通貨以上の取引を実際に行ったか
  • 取引期間内に1万通貨以上の取引をしたか
  • 取引対象期間終了の翌月末を過ぎているか

1万通貨以上の取引を実際に行ったか

(引用:LINE FX公式HP

LINE FXで5,000円を獲得するためには1万通貨以上の取引をしなければなりません。

これは1万通貨単位で1回以上取引すると達成できます。

また1,000通貨単位で取引していても累計で1万通貨単位を突破すれば、キャッシュバックの条件を満たせます。

もし、5,000円のキャッシュバックを受けられていないという方は一度1万通貨以上の取引を行っているかを確認してみましょう。

取引期間内に1万通貨以上の取引をしたか

キャッシュバックの達成条件である1万通貨以上の取引に加え、取引をした期間についても確認する必要があります。

キャッシュバックの取引条件に該当する期間は口座を開設した翌月末までです。

例えば、10月中に口座開設をした場合は10月の残りの日数に加えて11月末日までがキャンペーン対称期間になります。

つまりこの期間内に1万通貨以上の取引を達成しなければなりません。

仮に1万通貨以上の取引がされていなくても、1,000通貨以上の取引があれば1000円のキャッシュバックが受けられます

取引対象期間終了の翌月末を過ぎているか

最後に確認するべきなのは取引対象期間終了後の翌月末を過ぎているかどうかです。

キャンペーンによって獲得した現金がキャッシュバックされるタイミングは、取引対象期間が終了した次の月の月末です。

例えば10月に口座を開設したのであれば、 11月の末日までが取引対象期間となり口座に付与されるのは12月の末になります。

1ヶ月レベルのタイムラグは発生するため、口座を開設した期間を確認することで口座に付与されるべきタイミングが分かるのです。

LINE FXだけでなくFX会社が準備するキャンペーンはさまざまな細かな条件や期限が設けられています。

全てを把握する必要はないものの、キャンペーンに取り組む前にすべての条件に一度目を通すようにすると良いでしょう。

LINE FXの5,000円やキャッシュバックキャンペーンのやり方

LINE FXの5,000円やキャッシュバックキャンペーンのやり方

LINE FX のキャッシュバックキャンペーンのやり方について紹介します。

LINE FXでは5000円のキャンペーンだけではなく5万円のキャンペーンも開催しています。

終了するタイミングは明らかにされていないので、トライしたい方は早めに取り組んでみるとよいでしょう。

公式ホームページのキャンペーンサイトはこちらになります。

【LINE FX口座開設のやり方】

  • キャンペーンサイトから口座開設を行う
  • 期間内に1万通貨以上の取引を行う
  • 取引量に応じてキャッシュバックも受けられる

キャンペーンサイトから口座開設を行う

まずはキャンペーンサイトから口座開設を行います。

キャンペーンサイトはこちらです。

「無料で口座開設する」をクリックして口座開設の手続きに進みましょう。

スマホでの手続きも可能で、本人確認書類の提出をネット上で済ませれば最短3分で口座開設が完了します。

期間内に1万通貨以上の取引を行う

5,000円キャッシュバックキャンペーンの取引期間は、口座開設した月の翌月末までです。

つまり、口座開設後1ヶ月~2ヶ月の取引期間になります。

この取引期間中に1万通貨以上の取引を達成すればもれなく5000円のキャッシュバックが受けられるというキャンペーンです。

ありがちなミスとして、キャンペーンの取引期間外に売買をしてしまうことがあります。

もちろん、キャンペーンの期間外に取引をすることで特別な損を被ることはありませんが、キャッシュバックの対象にはならないため注意が必要です。

取引量に応じてキャッシュバックも受けられる

(引用:https://contents.line-fx.com/fx50000cashback/withspred.html

LINE FXでは最大50,000円のキャッシュバックキャンペーンも行っています。

2021年4月19日からこのキャンペーンは開催され、終了日は未定となっています。

取引金額に応じてキャッシュバックが発生します。

取引量 キャッシュバックキャンペーン金額
50万通貨~100万通貨 1,000円
100万通貨~500万通貨 2,000円
500万通貨~1,000万通貨 10,000円
1,000万通貨~2,500万通貨 20,000円
2,500万通貨~5,000万通貨 30,000円
5,000万通貨~ 50,000円

(引用:https://contents.line-fx.com/fx50000cashback/withspred.html)

取引対象期間は講座申し込み月の翌々月末日となっているため約2ヶ月から3ヶ月の間の取引通貨量が対称になります。

また、特典が付与される時期は取引対象期間の翌月の中旬から下旬です。

例えば10月中旬に口座を開設した場合は10月の残り日数と12月末までが取引対象期間になり、特典が付与されるのは1月の中旬から下旬頃です。

5,000円キャッシュバックとは別枠のキャンペーンになるため、取引対象期間や付与日を混同しないように注意が必要です。

期間終了月の翌月末に入金されていることを確認する

取引期間が終わったら、 期間終了月の翌月末までに入金されていることを確認しましょう。

5,000円キャッシュバックキャンペーンと、5万円キャッシュバックキャンペーンとでは取引対象期間が異なります。

そのため、口座に入金されるタイミングもずれるため混同しないように注意しましょう。

詳しくは下の表をご覧ください。

取引対称期間 口座入金のタイミング
5,000円キャッシュバック 口座開設から翌月末 取引対象期間の翌月
5万円キャッシュバック 口座開設から翌々月末 取引対象期間の翌月

5万円キャッシュバックキャンペーンでは取引量が莫大になる可能性があるため、長めに取引対象期間が設けられています

初心者の方は5万円のキャンペーンについては積極的に狙わなくても良いでしょう。

キャンペーンのキャッシュバックを目当てにリスクのある取引をしていたら元も子もありません。

LINE FXの5,000円が入金されないことに関するよくある質問

LINE FXの5,000円が入金されないことに関するよくある質問

LINE FX についてのよくある質問について紹介します。

FX会社によってそれぞれ入出金のルールなどに違いがあります。

リスクヘッジのために複数の口座を持つことになっても、それぞれの会社のルールを混同しないようにしっかりと各社のルールを把握しておくことが大切です。

【LINE FXついてよくある質問】

  • LINE FXのキャンペーンで得た5,000円はすぐ出金できる?
  • 期限が過ぎても入金されない!LINE FXへの問い合わせ方法は?
  • LINE FXで口座開設できないこともあるの?

LINE FXのキャンペーンで得た5,000円はすぐ出金できる?

入金が確認できたら出金指示を行いましょう。

原則として営業日15日までに出金指示を行った場合は、翌営業日までには振り込まれます。

出金手数料は無料です。

出金手続きは専用アプリの内で行えます。

メニュー内の出金予約から手続きを進めましょう。

LINE FXでは即日出金には対応していないため注意が必要です。

期限が過ぎても入金されない!LINE FXへの問い合わせ方法は?

取引対象期間内に1万通貨以上の取引をしていて、取引対象期間翌月の月末も過ぎているのに口座に入金がなかったらLINE FXに問い合わせてみるしかありません。

LINE FXへの問い合わせは電話ではなくLINEで行います。

LINE 証券の公式 LINE を登録し、メッセージ経由でキャンペーンの5,000円が入金されない旨を相談しましょう。

LINE証券お問い合わせの公式アカウント

QR Code

(引用:https://page.line.me/linesec_help?openQrModal=true

LINE FXは問い合わせ用のフリーダイヤルなどは設定されていないので、電話での問い合わせは対応していない点に注意が必要です。

LINE FXで口座開設できないこともあるの?

LINE FXに限らず口座開設の際はFX会社の審査を受けることになります。

どのように審査をしているのかについてFXが明らかにすることはないものの、保有資産投資経験などの個人情報を元に総合的に判断されます。

特に保有資産は100万円以上準備するのがおすすめです。

無職の方や主婦の方であっても審査に通過する可能性は十分あるので、興味のある方は保有資産を蓄えた上でFXに挑戦してみるとよいでしょう。

てみると良いでしょう。

より詳しく知りたい方は、LINE FXの口座開設時の注意点について詳しくまとめられた記事もあるので、こちらの記事もご覧ください。

https://cloudteam.co.jp/fx/reputation/linefx-dont-account-opening/

LINE FXの利用はお得?特徴は?

LINE FXの利用はお得?特徴は?

ここでは、LINE FXで取引をすると得られるメリットについて詳しく解説します。

FX会社それぞれ独自の強みがあり、自分の取引スタイルに合った FX 会社を選ぶのが大切です。

LINE FXは主にメッセージアプリのLINEとの互換性の良さが大きな強みとして挙げられます。

【LINE FXで取引をするメリット3選】

  • 急激な値動きをLINEで通知してくれる
  • スプレッドが狭くスワップポイントが高い
  • 取引アプリが使いやすい

急激な値動きをLINEで通知してくれる

trading-tool

(引用:https://line-fx.com/logout

LINE FXでは大きな値動きがあった場合に、メッセージアプリのLINEを用いて通知してくれます。

普段からLINEを活用しているユーザーにとっては、通知を見逃す可能性が低くなるので非常に便利な機能です。

また、LINEを用いた他の機能としては売買シグナルの通知もあります。

LINE FXが提供する売買シグナルは、過去の為替相場や集団心理などを元に多角的な分析を行った上でユーザーに通知されるシステムです。

取引タイミングをつかめない初心者トレーダーにとっては便利な機能だといえるでしょう。

スプレッドが狭くスワップポイントが高い

スプレッドが狭くスワップポイントが高いのもLINE FXの特徴です。

主要通貨ペアである米ドル/円などにおいて、他のFX会社と近くしても遜色ないレベルにまでスプレッドの幅が狭くなっています

主要通貨ペアで取引するのであれば、LINE FXで取引することでスプレッド面において損をする可能性は低いです。

デイトレードなどの比較的短期売買に向いているFX 会社だと言えるでしょう。

もちろん短期売買だけではなく、スワップポイントのような長期の運用にもLINE FXの口座は活用できます。

スワップポイントについては高金利通貨であるメキシコペソ・トルコリラ・南アフリカランドの全てを取り扱っています。

LINE FXはスプレッドやスワップポイントの両方優れているFX会社です。

取引アプリが使いやすい

img-top-con-2

(引用:https://line-fx.com/logout

LINE FXではスマホ上でも取引できるため、場所や時間を選ばずトレードを楽しめます

専用アプリをスマホにダウンロードすることで誰でもかんたんに取引できます。

LINE FXの取引ツールなどの基本的な情報がまとめられた記事はこちらになりますので気になる方はご覧ください。

LINE FXの評判は悪い?キャンペーンやスキャルピングの可否についても解説

LINE FXの5,000円が入金されない場合は取引量や期間を確認

LINE FXの5,000円が入金されない場合は取引量や期間を確認

LINE FXでもらえるはずのキャッシュバックの5000円が口座に入金されない場合は、取引量取引期間について詳しく確認してみる必要があります。

キャンペーンの条件を満たしていない場合はキャッシュバックを受けられないため、これから口座開設する方は条件については注意深く確認しましょう。

また、口座の付与されるタイミングなども確認することも大切です。

以上の点について確認した上でキャッシュバックが受けられていない場合は、LINE証券の公式アカウントに問い合わせをしてみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です