LINE FXのスワップポイントはいつ付与される?他社との比較も紹介

LINE FXのスワップポイントはいつ頃付与されるんだろう?

どのタイミングでスワップポイントって発生するの?

このような疑問をお持ちではありませんか?

LINE FXに限らずスワップポイントはポジションを持っておくだけで稼げるため、外国為替を用いた投資としては使っておきたい手法のひとつです。

今回は

  • スワップポイントが付与されるタイミング
  • LINE FXと他社のスワップポイント比較
  • LINE FXの強み4選

などについて紹介していきます。

この記事を読めばスワップポイントが付与されるタイミングや、LINE FXで取引するメリットがわかるようになるでしょう。

ぜひ最後までお読みください。

LINE FXのスワップポイントは毎日変動する

LINE FXのスワップポイントは毎日変動する

スワップポイントは2国間の金利差によって生じる損益を表すものです。

国家間の金利差が変動すればそれに伴ってFX会社もスワップポイントの値を調整します。

つまり、スワップポイントが変動する原因は世界各国の社会情勢や世界の金融という非常にスケールの大きなことであるため、個人トレーダーにはどうすることもできません。

スワップポイントで稼ぐために私たちができるのは、スワップポイントが有利な会社を選んで戦略的にポジションを持ち越すことです。

ここでは、スワップポイントが付与されるタイミングなどについて解説します。

朝6時55分を跨いだ段階で付与される

スワップポイントはポジションを持った状態で朝の6時55分をまたぐと口座に付与されます。

夏時間の場合は朝の5時55分が付与される区切りになります。

決済日を繰り延べてポジションを保有することをロールオーバーといいます。

ポジションを持ったらすぐにスワップポイントが付与されるわけではないので注意しましょう。

土日分は木曜日の朝にまとめて付与される

スワップポイントの図

(引用:https://www.monexfx.co.jp/beginner/swapbase/

水曜日にポジションを持って木曜日にポジションを手放した場合3日分のスワップポイントを手に入れることができます。

なぜこのようなことが起こるのでしょうか?

なぜなら、新規取引日の2営業日から決済取引日の2営業日までの日数分のポイントが発生するからです。

水曜日にエントリーしたのであれば2営業日後の金曜日分からのスワップポイントが発生します。

そして木曜日に決済すると2営業日後は土曜日です。

土曜日は休日で市場は閉まっているため繰り越して月曜日分までスワップポイントが発生する期間が引き延ばされます。

つまり金曜日から月曜日までの3日分のスワップポイントが発生するのです。

ここまでのことをまとめると、水曜日から木曜日にポジションを持ち越す3日分のスワップポイントが付与されるという点だけ確実に押さえておきましょう。

LINE FXのスワップポイントカレンダーを他社と比較

LINE FXのスワップポイントカレンダーを他社と比較

ここでは、インヴァスト証券、GMO証券、みんなのFX、LINE FXの4社のスワップポイントを比較してみました。

評価する通貨ペアは高金利通貨ペアで有名な

  • トルコリラ/円
  • 南アフリカランドランド/円
  • メキシコペソ/円

の3種類です。

スワップポイントは毎日変動するため、実際に取引する際は公式HPで確認してから判断しましょう。

TRYJPYのスワップポイントが高い証券会社

インヴァスト証券 GMO証券 みんなのFX LINE FX
TRYJPY 買い:50

売り:-72

買い:39

売り:-42

買い:40

売り:-40

買い:39

売り:-42

(2021年10月22日)

トルコリラ/円は各社軒並み高水準で推移しています。

特にインヴァスト証券が最もトルコリラに力を入れているといって良いでしょう。

ZARJPYのスワップポイントが高い証券会社

インヴァスト証券 GMO証券 みんなのFX LINE FX
ZARJPY 買い:9

売り:-19

買い:60

売り:-90

買い:6.1

売り:-6.1

買い:7

売り:-14

(2021年10月22日)

南アフリカランドでスワップポイントを狙うのであれば、GMOクリック証券が良いでしょう。

MXNJPYのスワップポイントが高い証券会社

インヴァスト証券 GMO証券 みんなのFX LINE FX
MXNJPY 買い:-

売り:-

買い:60

売り:-90

買い:6.1

売り:-6.1

買い:8.0

売り:-15

(2021年10月22日)

メキシコペソの場合、インヴァスト証券は取り扱っておりません。

GMOクリック証券は高い水準を誇っているので、メキシコペソにおいてもGMOクリック証券がおすすめのFX会社です。

LINE FXのその他の強みは?

LINE FXのその他の強みは?

LINE FXにはどのような強みであるのでしょうか。

他の会社には負けていない点、または他の会社によりも優れている点についてLINE FXの特徴を4つに絞って紹介します。

【LINE FX4つの強み】

  • LINE FXはスプレッドが狭い
  • LINE FXは5,000円貰えるキャンペーンを実施中
  • 急激な価格変動をLINE通知で知らせてくれる
  • LINE FXは証拠金として維持率100%以上必要

LINE FXはスプレッドが狭い

LINE FX のスプレッドは業界最狭水準です。

主に米ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円においては他のFX会社と比較しても高水準を維持しています。

主要通貨ペアでの取引を考えている方は、LINE FXで取引をすることでスプレッド面で損をすることはないでしょう。

スプレッド
米ドル/円 0.2銭
ユーロ/円 0.5銭
英ポンド/円 1.0銭
豪ドル/円 0.7銭

(スプレッドは原則固定)

LINE FXは5,000円貰えるキャンペーンを実施中

(引用:LINE FX公式HP

LINE FXで口座開設して1取引以上することで最大5,000円のキャッシュバックが受けられます。

キャッシュバック額は取引通貨量によって異なります。

1万通貨以上の取引をした場合は5,000円のキャッシュバックを受けられます。

1,000通貨単位の取引であっても1,000円のキャッシュバックが受けられる点はお得なポイントです。

さらに、1,000通貨単位の取引であっても合計1万通貨の取引に到達すれば5,000円のキャッシュバックが受けられます。

いきなり1万通貨で取引するのが怖い方は、1,000通貨単位の取引から開始すると良いでしょう。

取引が1万通貨まで蓄積すれば5,000円のキャッシュバックが受けられます。

急激な価格変動をLINE通知で知らせてくれる

LINE FXではメッセージアプリのLINEを使って急激な価格変動を通知してくれます。

ポジションを持ったままで、大きな損失を抱える可能性がある場合は手早く決済した方が良いでしょう。

多くの人が利用しているLINE経由で通知がくることで、価格変動のタイミングをリアルタイムで確認できます。

LINEを運営している会社のFX口座であるため、LINEとの互換性も抜群です。

LINE FXは証拠金として維持率100%以上必要

証拠金維持率が100%を切った段階でロスカットされます。

ロスカットとはこれ以上損失が広がらないように強制的に決済してしまうシステムのことです。

FXトレーダーであればロスカットにかからないように資産を管理すると取引するスキルが求められます。

ロスカットの基準を証拠金維持率100%に設定しているFX会社は国内ではあまり多くはありません。

ロスカットの基準が高ければ高いほど、その分ロスカットされる可能性は高くなってしまうのです。

他社では証拠金維持率50%でロスカットという会社も多いです。

しかし、証拠金維持率100%でロスカットすることで追加証拠金が発生しなくなるのです。

追加証拠金とはFXで発生した損失分を追加で口座に入金することです。

ギャンブル性の高いトレードに熱中してしまうと、追加証拠金を支払うために借金が発生する可能性も出てきます。

LINE FXはそのような事態に陥らないように、ロスカットの基準を高めに設定することで通貨証拠金が発生しないようにしています。

LINE FXのよくある質問は?

LINE FXのよくある質問は?

LINE FXを利用する際に寄せられているよくある質問について紹介します。

ロスカットにかかる基準キャッシュバックキャンペーンについての質問について解説しました。

LINE FXは最低いくらないと証拠金不足になる?

口座に入金している証拠金の額と取引にしている額によって決定されます。

少額しか入金していないのに、実行レバレッジを目一杯使って取引すると証拠金不足になる可能性は高くなるでしょう。

LINE FXでは、証拠金維持率100%が下回るとロスカットされるルールになっています。

証拠金維持率とロスカットの関係についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

気になる方はご覧ください。

FXの最低資金はいくら?少額で1日5,000円は稼げる?証拠金や危険性も解説

LINE FXのキャンペーンの5,000円はいつ振り込まれる?

公式HPには取引対象期間の翌月末までに特典を進呈するとされています。

取引対象期間は口座申請の翌月末までになるので、実質1ヶ月から2ヶ月が取引対象期間だと考えて良いでしょう。

例えば、10月中に口座を解説した場合は10月の残りの日数と11月が取引対象期間になるため、口座に特典が付与されるのは12月の末になります。

LINE FXのスワップポイントは6時55分以降に付与!通知機能も利用して稼ごう

LINE FXのスワップポイントは6時55分以降に付与!通知機能も利用して稼ごう

LINE FXのスワップポイントは6時55分を持ち越してポジションを持つことで口座に付与されるシステムになっています。

FX会社によって多少異なるものの、他の会社も同様なルールで運営されていることが多いです。

LINE FXはスワップポイントもさることながら、スプレッドの狭さキャンペーンなど他の会社に負けない魅力がたくさんあります。

もしメッセージアプリの LINE を日ごろからよく使っているのであれば、LINE FXで口座開設してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です